> タンザナイト(ファンシーカラー)  ジュエリー宝石百科事典

商品名


現在、ファンシーカラーのタンザナイトと呼ばれている宝石は『ゾイサイト』という名称が正しいのですが、アメリカの宝石会社が産出地から青紫色のゾイサイトを『タンザナイト』と名付けたことに始まり、このコマーシャルネームが世界の宝石市場で定着してしまった為、本来の名称である『ゾイサイト』が使われなくなってしまいました。
タンザナイトが登場した頃、非加熱の美しい青紫色の結晶が得られたのですが、それが枯渇状態となり、現在では全てに近い宝石が加熱された宝石となります。それ以後も緑色のゾイサイトは非加熱のまま、市場に持ち込まれていましたが、これも現在では緑色の色調を整える目的で加熱されており、ゾイサイトの非加熱石を入手することは難しくなっています。
ゾイサイトを加熱することで様々な彩りになることが知られてくると、バイオレット、スカイブルー、イエローなど、豊かなファンシーカラーのバリエーションが登場し、今では立派なマルチカラーの宝石となっています。
しかし、『青紫色』のタンザナイトに比べると流通数は圧倒的に少なく、注目したいファンシーカラーがすぐに見つからないという、難しい宝石のひとつです。


 
 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索