> スギライト  ジュエリー宝石百科事典

スギライト


ケープ州北部のクルマンとい う場所にあるウエッセル鉱山で採れ、紫色をした不透明の石です。
この石が南アフリカで発見された当時はそれより以前にタジキスタンで発見されたソグディアナイトと同種であると誤認され、ドイツでそう発表されました。
ところが暫くしてこの石は以前に日本原産の杉石と命名されたものと同種だということが解りアメリカで正式にスギライトであることが発表されたのです。
スギライトは結構大きな塊で採れますし、特に稀産な鉱物ということではありませんが、紫色の薄いものや黒っぽくて明るさの無いものが多く、カットして宝石にできるものとなるとそれほど多くは採れません。
上質なスギライトは若干透明感の有る非常に鮮やかで美しい紫色をしており、他の石には無い独特の魅力を持った宝石です。


 
 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索