> スポジュミン  ジュエリー宝石百科事典

スポジュミン


スポジュミンは、1877年にブラジルで発見されました。
リシア輝石と呼ばれています。宝石質のピンクカラー(クンツァイト)、グリーンカラー(ヒデナイト)などと同種の鉱物で、淡いパステルカラーのガラス光沢が美しい宝石です。
殆ど流通していないカラーレスや、バイカラー、 ライトイエローブラウンなど コレクター要素が強い宝石です。


 
 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索