> スフェーン  ジュエリー宝石百科事典

スフェーン


宝石の中でも際立った光彩を見せるスフェーンは、ダイヤモンドと比較しても輝きの強さが上回るという、類稀な特徴を持っています。
ブラジル・マダガスカルを主産地とし、緑色から黄色にかけての色相が見られます。
虹色の煌きは一般的に『ファイア』と呼ばれる現象で、ダイヤモンドにキラキラと輝く虹色と煌きと同種のものです。
黄色の宝石はファイアが強く出現し、黄褐色はカナリア色の煌きが強く、緑色はファイアが浮遊するような不思議な煌きを持ちます。
硬度5とデリケートな宝石ですが、強いインパクトを持つ輝きがジュエリーに注目されています。


 
 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索