> ピンクサファイア  ジュエリー宝石百科事典

ピンクサファイア


たくさんの彩りが揃えられるサファイアは、特に彩りを指定しないで表現した場合、一般的に青色(ブルーサファイア)を意味するほど、それが青色の宝石と知られています。
『ルビー』と同じ『コランダム』という鉱物に属する宝石ですが、『赤色』しかないルビーに対して、サファイアは『青色』を代表色に、ピンク・黄・オレンジ・緑・白・黒など、彩りだけでもかなりの数になります。
ピンクサファイアはファンシーカラーのパステルピンクから、『ルビー』に近いレディッシュピンクの彩りに広がっている宝石です。
『ルビー』とのボーダーラインとなる色調は、その見掛けから判断することが難しい程、『ルビー』と『ピンクサファイア』の彩りは似ています。
しかし、『ルビー』は赤色のみの濃淡を表現する宝石で、『ピンクサファイア』は赤紫色の濃淡を表現する為、両者の色相は明確に区別されています。


 
 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索