> ジュエリーのお手入れと保管  ジュエリー宝石百科事典

ジュエリーのお手入れと保管


宝石の美しさ、輝きを損なうものとして以下のような事柄が考えられます。
●宝石同士で擦れ合って互いにキズを付ける
●衝撃による破損
●熱の影響
●化粧品や洗剤、防虫剤など薬品による汚染
●果汁や汗などによる汚染

ダイヤモンド
非常に丈夫な宝石ですが衝撃には注意しましょう。ダイヤモンドは油脂が付き易い性質がありますので、特にパビリオンと呼ばれる裏面に油が付き、輝きがなくなります。時々、家庭用中性洗剤を数滴たらしたぬるま湯につけ、歯ブラシで掃除すれば簡単に輝きが戻ります。

真珠・さんこ
生物が胎内で育んだ宝石、真珠・さんごは酸やアルカリに弱いので、使用後は柔らかい布で汗やアブラを拭き取ることが大事です。品質を保つには、紫外線や極端な乾燥、湿潤状態を避けて保管するようにして下さい。スプレーやナフタリンなどには注意して下さい。

ルビー・サファイア
手入れ方法はダイヤモンドと同じです。

ひすい
丈夫な宝石ですので注意をする必要は殆どありません。汚れが目立つような場合は、柔らかい布やセーム皮などで乾拭きをして下さい。

工メラルド
化粧品、特にスプレーや除光液に注意して下さい。家事などの際には必ずはずすようにし、時折柔らかい布で拭き汚れがひどくなった時は宝飾店ヘお持ち下さい。

オパール
比較的柔らかい宝石ですので、他のジュエリーと一緒にすることは避けて下さい。化粧品や果汁などは避け、家事の際は外しましょう。砂挨より柔らかい宝石ですので、保管の際は挨が付いていない柔らかい布で軽く表面を拭いて下さい。

金・ブラチナ製品
金やプラチナは他の金属との合金としてジュエリーを作っていますので、温泉や火山地帯では表面が黒ずむことがあります。また金製品は水銀と接触すると白変しますので体温計を壊した時には注意が必要です。
日常、金やプラチナのネックレスやブレスレットを使用していますと、汚れが付き表面の輝きが損なわれてきますので、宝飾店で洗浄したり、市販のジュエリーケアーキットのようなものをお使い下さい。
小傷が付いてしまった場合は宝飾店で磨き直しをしてもらいましょう。

銀製品
銀は硫黄分と反応します、硫化した銀は黒くなりいぶし銀のようになります。使用後の汗はきれいに洗い流すか柔らかい布で拭き取っておきましょう。汚れと紫外線が反応して変色が速くなりますので、保管場所は日の当たらない接着剤を使用していないケースに入れて空気となるべく接しないようにして保管しておきましょう、陶器のやガラスのケース又はチャック付きのビニール袋に入れておくのがベストです(ゴムなんかを使用したアクセサリーは一緒に入れないよう気を付けて下さい)。
入浴剤の入ったお風呂は硫黄入りの物もありますので外してから入浴した方が良いでしょう。

黒くなってしまった場合、市販のジュエリーケアーキットのようなものをお使い下さい。
これらは、大手ホームセンターや宝飾・アクセサリー店で売っています。
 ○柔らかいフェルト地に微粒子の研磨剤を含ませたクロスタイプのクリーナーは、研磨剤を含んでいますので使いすぎには気を付けましょう。荒らしの部分やピカッと磨いてない部分に使用してしまうとその部分まで光ってしまいます。
 ○シルバークリーナー液はもっとお手軽です。この液に浸けるだけでほとんど買ったときの色に戻ります。ただし小傷は取れません。チェーンや荒らしてある部分があるシルバー製品には有効です。気を付けなければいけないことは留めてある石の種類によっては(真珠や珊瑚その他)石自体に悪い作用をしますので、使用説明書をよく読んでからお使い下さい。
 ○その他に歯磨き粉や重曹を使用する方法があります。
歯磨き粉には研磨剤が含まれていますので柔らかい布やスポンジを湿らせ、歯磨き粉を馴染ませ軽く磨きます。強く磨いたりすると擦り傷が残る場合が有ります、また柔らかい石の部分は磨かないようにしましょう。後はぬるま湯でよく洗えばOKです。
重曹変色を戻す作用があります。カップに大さじ1杯の重曹入れお湯で溶きます、この液にシルバー製品を浸けます、あまり強力ではないので時間はかかります、しかしやはり真珠や珊瑚なんかの生物から出来た石は影響を受けやすいので気を付けましょう。また、後でよく洗い流すこともお忘れなく。

手に負えない傷が付いてしまった場合は宝飾店で磨き直しをしてもらうのがベストです。

指輪類の手入れ
長年指輪類を使用していると、宝石類をとめる爪が緩んでくることがあります。そのままにして置くと宝石を紛失することがままありますので、機会があれば時折チェックしたほうが良いでしょう。
 
 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索