> ダイヤモンド  ジュエリー宝石百科事典

ダイヤモンド


最も硬い宝石として一般的に知られているダイヤモンドは、おそらく宝石の中でも最も知名度が高いものといえます。
ファイアと呼ばれる宝石の『分散』から顕れる虹色の光彩、金属質の光沢が眩い輝きを生み出すなど、ダイヤモンドという宝石のインパクトの強さは群を抜くものがあります。
ダイヤモンドは無色透明の宝石だけではなく、様々な色調を持って生まれるカラーダイヤモンドが存在します。
一般的に『ブラウン、イエロー、ブルー、ピンク』を市場で見ることができますが、天然ブルー、天然ピンク、天然グリーンは大変に稀少な宝石で、さらに稀少なものとして天然パープルと天然レッドが存在します。
ダイヤモンドの中には『変色』の特性を持っている特殊な宝石があり、『カメレオンダイヤモンド』と呼ばれます。
また、大変に稀少なものとしてガーネットインクルージョンによる変色効果を見せるものがありますが、これは一般的に見つけられるものではありません。


もっと詳しくダイヤモンドを見る

 参考文献
(株)講談社「宝石宝飾事典」
 柏書店松原(株)「宝石・貴金属大事典」
 中央宝石研究所パンフレット
 情報・宝石画像提供 ジュエルクライム

工房アンジュのメニュー


商品カテゴリー


コンテンツ


工房アンジュ内を検索