買い出し

毎週、土曜か日曜に北杜市に買い出しにいきます。
ドライブを兼ねて通年通っていると季節の営みを体感でき気持ちいいです。

戦中、戦後の買い出しじゃないけど
野菜、米、コーヒー、水汲み etc・・・

メインがこの「白州道の駅」
野菜がおいしくて新鮮で安い。

これからのシーズン天気のよい日なんかは駐車場に入るのも大変なくらい込むようになります。

今年も来たぜ花粉症

目かゆ
鼻詰まり
全身の怠さ
典型的な花粉症の症状です。

誰だ!「今年は花粉はあまり飛ばない」なんて言ったのは

ゴールデンウイークすぎる頃まで続くような、この症状

去年は紫蘇、甜茶をやってみたが・・・
今年はホメオパシーでもやってみようかしら。

自分に「おめでと?」

上のケーキは誕生日のではありません。

合格祝いなのです。

時期的に子供がどこかの学校に入学が決まったのかとも思われるかもしれません。
が、違うのです
実は私の合格祝いのケーキなのです。
「この年でまた学校に行くのか?」と、突っ込みが聞こえてきますよ~
ではなくて、「毒物劇物取扱者」試験に合格したのです。

この試験、各県別に行われますが山梨は結構合格率が低いのです。
今年は約25%の合格率でした。
(ちなみに千葉県は去年60%位の合格率で高め)

なんでこんな資格を取ったのかと言うとジュエリー制作時に使ういろいろな調合薬を作って売りたいと思っていたからです。

フフフッ
これから秘伝の怪しげな薬品を作っていきまっせ
乞うご期待を

久々に・・・

久々に

~本を読む~
リリー・フランキーさんの”東京タワー”
お勧めです。
読みやすいのでまだの方は是非・・・
親の立場として・子の立場としてどちら側からでも感じるものがあるのではないかと思います。
最後の方は泣いちゃいました。
あの怪しげなおじさん(りりーさん)はただ者じゃ無かったんですね。
本の装丁も面白いよ。

~DVDを見る。~
”フォーガットン” ERのグリーン先生が出ていた。
お~こんな声なのか?
まあそれは良いとして・・・
え~い堂々と攻めてこんかい!
宇宙人?神様?悪魔?だかなんだか・・・
以前みた堂々と攻めてきた”宇宙戦争”は
何がしたいんだ宇宙人!だったけどね~
どっちも 家族愛か・・・
”宇宙戦争”はちょっとやりすぎな感じでした。

と~っても不満だったので アニメを一本
”鋼の錬金術師”
こちらはとっても満足でした。
テレビ版を見てないと話が通じないかな。

ここの所の休日はこんなでした。

老眼鏡

このところ夜間、車の運転がしにくくなっていました。
少しずつ近視が進んでいたようでメガネの度が合わなくなってきていました。
プラス老眼も徐々に進行し、遠くも近くもよく見えないと言うとても悲しい目になってしまいました。

車の運転を優先して度を上げると手元が見にくくなるし、逆だと車の運転が怖いし・・・
近視のメガネと老眼鏡は同時にかけられないので今まではオーバーヘットのルーペをかけて仕事をしていました。

近くの眼鏡屋で実にうまいメガネを見つけたので新調しました。
このメガネ元々は目が悪い人用の跳ね上げ式サングラス付きメガネで、釣りをする人なんかを対象にしたものです。
これの跳ね上げサングラスの代わりに老眼レンズを入れてもっらのが上の写真のものです。
なかなか具合がよく、必要のない時には取り外しておくこともできる優れものです。

ちょっとしたギャンブル

去年暮れ「今年は寒さが厳しく、雪も早くから降るでしょう」とか言う予報が出たのでいつになく早く12月の中頃にはスタットレスタイヤを新調して履きました。

確かにこの冬は寒さがきつい。
それは当たり(良く出来ました)

が、しか~し
雪は降らん!
山梨は寒さが厳しい西高東低の気圧配置の時はスカッと抜けたような晴天の日が続くのです。

スタットレスの履き始めの時期のギャンブルには負けた。
意味もなくタイヤを減らしてしまった。
挽回のチャンスはもう一回、ノーマルタイヤに履き替える時です。

このまま降らないで春になってしまう気もするし、履き替えるとあざ笑うように降る気もするし・・・

どうしませう

マスク

ここ1週間ほど外出の時はマスクをしています。

「風邪ですか?」
「違います。」
「花粉症ですすか?」
「違います。」

「怪しげ~  では何でマスクをしているんですか ??」
「・・ 先日、歯医者で歯を抜かれたんで ・・」

こんな会話をあちこでしています。

今夜は厄地蔵

今晩は、甲府の塩沢寺では厄除け地蔵尊(通称、厄地蔵)と言うお祭りです。
一年に一晩(今夜)だけ、耳が開いてお願いを聞いてくれるのだそうです。

このお祭りの露天で売られている「かや飴」と「切り山椒」と言う物があります。
何を隠そう私の好物なのです。

今日初めて知ったのですが
この二点まったく全国区の物ではなかったのです。

山梨以外でこの雑記帳をご覧の方は「なんのこっちゃ?」と思われたでしょう。

「切り山椒」は東日本以北の所々にあるようです。
しかし「かや飴」は、ほとんどこの厄除け地蔵尊の時だけ売られる物のようで「そういえば他の時見たこと無いな」と調べてみたところ
山梨から静岡の富士川沿い?の冬場にしか出回らない思い切りローカルのお菓子でした。
— 違ってたらごめんなさい Ⅰ —

*「かや飴」とは5ミリ厚くらいの板状べっこう飴の中に榧(かや)の実が入っている物です。(最近はピーナッツ入りの方が人気)
— 違ってたらごめんなさい Ⅱ —

喰いて~~~
でも、歯医者通いの身にはとても良くない飴なので今年は諦めます。(思いっきり歯に張り付きます)

厄除け地蔵尊に関しては
http://www.yumura.com/spot/entakuji.htm
をご覧ください。