月の魔力 その1

今日から7月。梅雨はどこへ行ってしまった。

「月の魔力」と言う本を読み終えました。
月や太陽が人間に与える影響について書かれている本です。

私は中学の頃からの天文マニアで占星術とかはまったく信じないのですが、最近月も含めて宇宙から人間への影響に関して関心が有ったのでネットで調べて「定番はこの本だ」とピックアップしました。
偏りや、アメリカ人が書いた本なので西洋を中心に書かれているのは仕方がないのですが、なかなか面白かったです。

私なりの解釈はまたここで書いていきますが、
明後日は満月ですね、満月の前後2~3日は情緒不安定に注意しましょう。

ネットの不思議 その1

長年ネットで商売をしていますと「これはどういう現象何だろう?」と考え込む様なことが起こります。

--地域の偏り--
日本全国県によって人口は違いますが、この比率とご注文やお問い合わせが比例しないのです。
年間トータルで均したら比率はほぼ合致するようですが、短期的には北方面、南方面、関西地区というように偏りがあるようです。

今年も5~6月は北方面の特に北海道からの制作依頼が多く入っています。
(北海道の方はこの時期暖かくなると一気に生命活動が活発になるのかな?)
季節とかに関係なく特定の地域が活発になるなんてことあるのでしょうか?

蛍の復活

ウチは、甲市北東の山沿いに有ります。
すぐ裏を高倉川という小さな川が流れています、なんと今年30年ぶりくらいに蛍が飛ぶのを見ることが出来ました。

なぜに今?

私が思うに、上流の畑で農薬や化学肥料を使わなくなったからではないか。
本当は、蛍って世間で言われているほど清流でなくても生息できるものなんです。化学的な汚染さえなくて、川底をコンクリートで固めなければ・・・

蛍に気付いたのは夜家の縁側にチョコンと座っていたからです。
(・・そのように見えたので)
次の日も同じ所に正座しておりました。
(・・やはりそのように見えたので)

何か用があるのか?
恩返しにきたのか?
蛍に恩を売った覚えはないのでこれはあり得ない。

現実的な推測だけど、縁側のそばに据えてあるPCの液晶パネルが待機状態の時に点滅するグリーンランプを仲間だと思って寄ってきたのではないのかな。
これを結論とします。

反論は受け付けませんのであしからず。