キョクとムショ

法人化に必要な作業を渋々いやいや始めました。
苦手なんですこういうの
行政書士なんていうのを職業にしている人は私にとっては全く信じられない存在です。

お金を払って行政書士さんなんかにお願いしてしまえば楽なんでしょうが、そこは節約節約。

で、今日は法務局に相談と書類のチェックをしてもらいに行って来ました。
近くだったので、ついでに税務署によって提出に必要な書類をもらってきました。

どーもよく分からないのが定款です。
とりあえず書いていった内容でも大きな問題はないようだったのですが、必要最低限な事しか書いてなかったので「短い定款ですね、もう少し法人法令の本なんかを読んで内容を検討されたらどうですか」と言われてしまいました。

何をどう書けばいいだ!
具体的に言ってくれ!

夕方帰ってきた時には力尽きて横になってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です